top of page
  • 執筆者の写真KidsLaboぽんて

帰ってきた日常生活

ゴールデンウィークが明け数日が経ちました。

おとなと同じように子どもたちにも、日常生活が戻ってきております。


お迎えの車に乗る。

「今日は誰が来てるの?」と尋ねる。

「おやつは何にしようかな」と考える。


ぽんてに着いた後は、いつも通りお友だちや先生と会話を楽しむ。


そういった日常がわたしは大好きです。


今日はそういった日常の一部を紹介します。

多くの子どもたちは到着後、まずはサーキットに取り組みます。


まずはみんなが大好きなトランポリン!


全身運動のトランポリンは

体幹UPやバランス感覚を養う効果があります。


繰り返し繰り返しトランポリンを跳んでいるのを見ていると

上手に身体を使えるようになっていたり

以前は指導員と手を繋いで跳んでいたのに、1人で跳べるようになっていたりと変化があります。


そういった「変化」を感じては成長をみんなで喜んでいます。


2つ目は、バランスストーンです。

バランスストーンとは、写真の通り。石に見立てた高さや大きさが異なる石を飛び移っていくものです。


こちらも、バランス感覚UPや足裏感覚の強化に効果的です。


追いかけっこをしたり、じゃんけん遊びを加えてみたり

子どもたちの発達に応じて、変化を持たせて楽しんでいます。


リクエストに応えて音楽を流すこともあり、おとなも一緒になって5分間ほど休みなく動いた後はみんなぐったり・・・。


今日もサーキットからスタートです♪


また、ぽんてでの何気ない日常を紹介しますので

楽しみにしていてくださいね。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page