top of page
  • 執筆者の写真KidsLaboぽんて

キャーッ‼わぁ~♪

ぽんて玉造は毎日の集団プログラム以外にも、お子さんの手先の感覚を刺激するため、職員が色々考えて工作や制作を提供しています。


前もって計画して行う事もあれば、その日のお子さんの利用状況を見て

即興で考える事も。(即興と言っても、お子さんに良い刺激となるよう考えて、です)


切り絵や貼り絵、新聞紙を使っての刀づくり等、お子さんはグッと集中して取り組み、出来上がると目をキラキラさせて「先生~!見て見てぇ~‼こんなの出来たー」と言って喜んでくれます。


この日はスライム作りを提供。

材料をプラスチックコップに入れ、割り箸で混ぜ混ぜ混ぜ・・・( ..)φ φ(.. )


ねばねば びよ~ん ひんや~り なスライムの出来上がりー♪


ラメも入れたのでキラキラできれいです☆


作っているお子さんからは「キャーッ‼」「うわぁ~!グニュグニュやなぁ!」と歓声が上がり、盛り上がりはピークを越え、針を振り切ってます(笑)


「持って帰っていい?」との声もありましたが、スライムはあちこち汚してしまうので、遊び切って終了~。



また今度やろうねー♪







閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

鼻をかむ

タイトルについて、ぽんてに来てくれるお子さんたちの中で 特に未就学児のお子さんたちなど 苦手なお友だちがいます。 先日、春から小学生になるお子さんから、可愛く 「先生、鼻が出てきたよ」と告げられたと同時に 鼻の穴からツツツツーっと・・・ この時もそうでしたが 「フンしてみよう!」と言うと、 大抵のお子さんが声に出して「フンッ!」と言います。 「フンしてみよう」の言葉だけでは どうやったら良いのか分

bottom of page